次世代農業研究部門は、T-PIRCが推進するフードセキュリティやエコセキュリティ等を支援する研究開発、
産業化支援研究の中でもフィールドを活かした農業研究を推進する部門です。

本部門ではIT・エレクトロニクスを最大限利用した植物工場あるいは農業生産におけるロボットの活用など先端農業はもちろん、生物資源の多様性保全、資源利用の多様化、生物資源の機能性向上を含む次世代の農業を支えられる長期展望を持った研究を推進します。さらに、生態学や環境科学、あるいは経営学などとの融合研究への展開を目指しています。

次世代農業研究部門プロジェクト

 | 
生産環境農学
作物学、園芸学、育種学など農学を中⼼とした学問体系を基盤として、次世代型農業を展開するための基礎的あるいは応⽤的研究を⾏っています。
 | 
動物生命科学
畜産学を基盤として、動物に関する生命現象の解明とその産業的応用のための技術開発を行っています。
 | 
農業工学
農業機械をベースとした精密農業の確立のためにロボット、情報通信技術、UAV、を活用した情報化と機械化のための技術開発研究を行っています。
 | 
境界農学
農場を舞台とした昆虫科学、ランドスケープ科学の融合および環境学、生態学、土壌科学と結びついた新規性の高い研究を行っています。
  •  | 
  •  | 
  •  | 
  •  | 
  •  |